トップ 検索 一覧 差分 ソース ヘルプ RSS ログイン

HTAへのドロップによる起動

HTAへのドロップによる起動

HTA(HTML Application)はWindowsの標準状態では、処理対象のファイル等をドロップして引数に取らせ起動することが出来ない場合がある。その修正方法。

レジストリにドロップハンドラを追加するだけ。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\htafile\ShellEx\DropHandler]
@="{60254CA5-953B-11CF-8C96-00AA00B8708C}"

これは.wsf/.js/.vbsに登録されているものと同じのようだ。ネット上を調べた限り、WindowsXP SP2以降では不要との話もあるが、ウチでは手動で登録する必要があった。

一応.regファイルを置いておく。htadrop.reg(1150)

最終更新時間:2008年05月03日 02時22分30秒