トップ 検索 一覧 差分 ソース ヘルプ RSS ログイン

Virtual CloneDrive

Virtual CloneDrive

猫Pはいわゆる仮想CD/DVDドライブにVirtual CloneDriveを使用しています。

この分野では古参のDaemonTools等が有名ですが、どうも使い勝手が好きではなかったんです。で、Virtual CloneDriveはフリー(未確認だが恐らく商用も可)で軽い気持ちで使える良いソフトなんです…が、一点だけ問題があります。

仮想ディスクを「取り出し」しても、最後に「取り出し」したiso/imgファイルにファイルロックがかかっており、削除や移動が出来ません。いちいち他のiso/imgを探してくるのも面倒だし…というわけで、ダミーのisoファイルを読み込ませることで対処しています。

大した物ではないのですが、そのダミーisoファイルを置いておきます。

ブツ

dummy.zip(2453)

MagicISO Virtual CD/DVD-ROM(MagicDisc) (2008/05/05追記)

Virtual CloneDriveでは、イメージをマウントしているのに、ディスクが入っていないと文句を言うソフトがあるようです。そういったケースではMagicDiscでマウントしています。

よくあるタスクトレイからの操作型なので若干面倒です。ISOファイル(ディスクイメージファイル)を圧縮する機能があるようですが、汎用性がないので猫P的にはどうでも良いです。

(2008/07/03追記)MagicDiscの圧縮ISOであるUIFファイルはLuigi AuriemmaにあるUIF2ISOというツールで圧縮解除(ISOに変換)できるようです。猫Pは使っていないので詳細不明ですが、こんなものもありますよということで。この作者のページには他にもNRG2CUEとかDAA2ISOとかISO関連のツールが転がっおり、全然関係ないけどDTMF(プッシュ式電話のピポパ音)やモールス信号を扱うツールがあるなど、なかなか興味を惹かれます。

最終更新時間:2008年07月03日 18時38分20秒